にほい

学校前のバス停に着いたのが8:56。必死の形相で走っていた。

 

前を歩く学内カップル。彼らは出会うべくして出会ったような、幸せオーラを隠しきれないくらいいつも楽しそうだ。

 

イメージ

 


f:id:lismoonx:20170602091516j:image

 

(髪の毛はどちらも明るいです)

 

2人はいつも同じ甘い香水をつけている。彼らが歩いた跡は甘い香りがする。

 

「早く行かないと遅れちゃうよ」

「もう少し2人でいよう」

彼女が足を速めた瞬間、男は手を引っ張った―――

 

 

 

って後ろから人詰まってるからはよ行けよ!!!!!ヽ(゜Д゜)ノヽ(゜Д゜)ノヽ(゜Д゜)ノ

 

 

 

廊下。

8:59。

ババアのような足取りで教室のドアを開ける。

 

間に合った。間に合った。

 

 

自分の席に着くやいなや、隣の子も着く。

 

イメージ

 


f:id:lismoonx:20170602092549j:image

 

見た目はごつく、クマみたいだ。

 

この子が来た瞬間、何かを感じた。。。

 

鼻をつくにおい。アンモニアとか、汗のにおいとかではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・unko?

 

 

 

 

 

そう結論づけたくなかったが、におえばにおうほどそういうにおいがする。

 

 

 

 

 

~BGM~

[도깨비 OST Part 14] 헤이즈 (Heize) - Round and round (Feat. 한수지) - YouTube

 

 

 

_| ̄|○

 

 

 

 

思い出してしまった。

この子そういや昨日自転車乗って

hanakusoほじくってた。

 

 

とりあえずくさくて手持ちのマスクを付けた。

 

 

 

 

 

 

 

P .S.

 

ホワイトムスク オード トワレ 30ml | THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ) オフィシャルサイト

欲しい香水