読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある春の節目

(-_-メ)

彼から元彼になろうとしている人からLINEの返事がこない。

いろいろ訳があり、2人の性格、学業が忙しいとか、試験が手に追いつかないとか、私がそのせいで機嫌を損ねたりとか、男慣れしてないとか、私がLINEを返さないとか、ほとんど私が悪いんですけど、そういうのが続いて、この人と互いに離れようとしています。。。

同じ学年でこれからも続いていくというだけに、あちらが悪態ついていてもこちらも困ります。。。 

そこまで罪悪感がないだけに、私も大変です。(-_-;) 謝ってもとりあえず何も語ってくれないので。

 

自然にしておけばいいのですかね。

 

ふぅーーーーーー。

 

 

静かに事故ってる感じが嫌です。

 

 

 

 

 

と!

言ってるところに!

LINEがきました。

今までありがとうと、彼なりにはテキトーな返事がきました。

これで一件落着。

とりあえずホッとしました。

 

My Headphones on

My Headphones on

 

 

親とも話してましたが、あの時手放さなければよかったと言われるようになりたい!

 

いろいろ反省もありの、初めての彼だったので学べたということにしときます。( ´艸`)

 

もうすぐテニスの試合もあるし、そろそろ鈍っている体を元通りにしないと。

ほんと、冬を過ごすだけでも寒い中体を動かしたくなくないし、あまりにもブランクが(笑)

 

鼻がムズムズ、ティッシュをカバンに用意しないといけない季節です。