私の近くて遠い国


f:id:lismoonx:20171210024853j:image


f:id:lismoonx:20171210024917j:image



f:id:lismoonx:20171210025123j:image


f:id:lismoonx:20171210025144j:image


f:id:lismoonx:20171210025215j:image


f:id:lismoonx:20171210025230j:image

 

何度だって韓国に行きたい。

行く度に新しいよさを発見する。

日常のようで非日常。

近いけど未知は計り知れない。

次はどこへ行こうか。

生きる活力見いだせねえ

12月になって急にやる気?失うっていう。

今になってやっぱ留学超楽しかったと。1週間しかなかったけど。

私もここが外国で知らない人の家にホームステイしてると思えば意識でも変わるかな。

昨日エグミは40分の間にタルトを6個食った。死にそうになりながらも、食べ放題で控えめに食べるなんてもったいないと思い、友達が4個で終えるのを尻目に、私は2個多く食べた。

しかしおなかは限界を迎えており、昨日と今日はご飯を抜こうと心に誓った。食欲旺盛な私だって、こう思うこともあるもんだとびっくりした。

実際、晩ごはんなど食べれなかった。

 

それだけでなく、どうしたことだろう。何か、私はストッパーがかかるようになってしまったようだ。今日どこか遠出したいと思うも、例えば愛知とか静岡巡りは楽しそうだななんて思っても、食が食べれないから、結局想像ふくらませられないし、金が飛ぶと思うと少しばかり頭が痛いのだ。

こんなはずじゃなかった。バランスが取れない。辛い。

 

タルトの数々


f:id:lismoonx:20171203031843j:image


f:id:lismoonx:20171203031901j:image


f:id:lismoonx:20171203031914j:image

 

タルト食べ放題で食べたタルトの数々。大丸心斎橋北館5階にて。

学校まじつまらん。1日がほぼ勉強で終わる。人生勉強ばかり。恋する暇もなし。留年したくなけりゃ勉強。ちっとも楽じゃない。

LINEをする友達

またスマホがピコーンと音を鳴らす。あいつからのLINEだ。同じ部活の男子。彼とは今年の春から急にLINEをするようになった。私と彼はゴルフ部にお互いの恋人がいたのだが、同じ時期に付き合い、同じ時期にフラれ、とりあえず独り身ってところだ。本当に頻繁にLINEをする。あちらの返事が非常に早い。夜中に送っても、1時間で返事がくるから、こちらも気にしてしまう。そのくせ、思わせぶりなLINEはめったにない。とてつもなくどうでもいい話ばかりをする。お世辞にも雑談ともいえない。同じ部活だし、同じ学年だから、私には話すことがないようにしか思えないのだが、彼はちっぽけな小ネタを送ってくる。私は無視するのも気が引けるような感じがして、返事をするしかなくなる。スタンプなどもよく送る。

彼は部活も勉強も両立しており、男子部の中ではしっかりしている人なので、頼りがいがある人だ。しかし、生まれながらのまじめさや器用さが際立っており、本心や人間味がみえない。

彼がクラス1の美女や、美女軍団と話しているときだけ、少しだけ顔をそらしたり、その場から離れたくなったりする。でも、私は彼に対して思うことはない。恋心を抱くこともない。セフレやソフレの次に生まれるとしたら、ラフレではないだろうか。ラインをする友達。彼はそれにより、欲求を満たす。私たちは時代の最先端を行っている。